料金の支払い

料金の支払い

全身脱毛となれば、総額数十万円にもなりかなり高額になります。ですから、キャッシュで一括払いだと少し負担になると感じる人も多いですよね。さらに、万が一通えなくなったり、キャンセルしたい時に、返金してもらえないのではという不安にも繋がります。サロン側もそんな利用者の気持ちをくんで、様々な支払方法を用意しています。

現金一括払い

高額とはいえ、キャッシュで一括払いができる人ももちろんいらっしゃいますし、最初にスッキリと支払を終えることによって、後はお金のことは考えずに脱毛に専念するというポリシーの方もいらっしゃいます。現金一括払いだと、利息や手数料を払う必要も一切なく、トータルの支払金額を最も抑えることができます。さらにサロンによっては、現金一括払いのお客様を対象にした、予約優先特典や、施術部位の追加などのサービスを行っているので、お得にサロンを利用することができます。デメリットとしては、脱毛を中止する時に、返金に時間がかかったり、金額がすくなるなどがあげられます。

分割払い

脱毛サロンオリジナルのローンを用意している場合もありますし、一般のクレジットカード会社のリボ払いや分割払いを利用できる店舗も増えてきています。ローンを新たに組む場合は、審査がありますので、ある程度の条件をクリアする必要があります。クレジットカードでの支払だと、一回の支払額や回数を自分で選択することができるので、より自由度が高くなります。さらにカードポイントなどもためることができるので、脱毛サロン以外のメリットがある場合もあります。大変便利なカード払いや分割払いですが、毎回の負担が小さくなる代わりに、支払総額の大きさを忘れてしまい、追加メニューなどを気軽に増やし、気付いた時には返済額が膨れ上がっているというデメリットがあります。

都度払い

サロンで施術を受けるたびに、その料金を払うという非常にシンプルな支払方法です。高額のコース契約ではないので、サロンとの金銭トラブルになることがないという安心感が人気です。ただ、施術一回当たりの価格の割高感はあります。

まとめ

このように支払い方の選択次第で、安心できたり、お得にサロンを利用できたり、同じ全身脱毛を受けるにしても違いが出てきます。ですからメリットとデメリットを比較考慮して、自分にピッタリの支払方法を選ぶことをお勧めします。