脱毛後のアフターケア

脱毛後のアフターケア

面倒な自己処理から解放される全身脱毛がかなり一般的になってきていますが、脱毛効果をあげて、素肌も綺麗に保には、アフターケアが大切なことをみなさんご存知ですか?全身脱毛をしている全ての人にお勧めの、自宅で簡単にできるアフターケアのポイントをご紹介します。

肌への負担は否めない

美容脱毛といっても、毛根にダメージを与えるフラッシュ照射は、お肌にも影響を与えます。光の照射で肌が熱を持つので、施術後に肌が乾燥したり、軽い日焼けのような火照る感じがすることがあると思います。特に全身脱毛となると、熱を持つ面積も広いですし、皮膚が薄いデリケートな部位などは特に影響があります。ですから、施術後にしっかりとケアしてあげることが大切なのです。

鎮静

まずポイントとなるのは鎮静です。サロンでも照射後のクールダウンまでが施術のセットになっている所が多いと思います。熱を持っている肌をしっかりと冷まして、全身の沈静化を図ることがアフターケアの第一ポイントになります。冷却マシンや、クールパックを患部にあてて冷やすことや、鎮静成分を含んだローションを塗布するなど、サロンごとにマシンにあったクールダウンの方法を行っています。サロンを出てからも、血行が良くなるような激しい運動を避けたり、熱いシャワーや湯船につかることを避けることによって、身体とお肌の沈静化を助けることができます。これから日差しが強い日が続きますが、施術前も後も日焼けを避けることも非常に大切です。

保湿

全身脱毛のアフターケアとして、保湿も絶対に外すことはできません。フラッシュを浴びた肌は非常に乾燥しているので、ローションで水分を補ってから、乳液やクリームでしっかり蓋をしてあげましょう。普段からボディークリームなどを塗られている方も多いと思いますが、施術当日は、顔用の化粧水など美容成分の入ったローションで、しっかり潤してあげてからいつものクリームを塗ってあげるなどの、スペシャルケアがおすすめです。お肌に水分がしっかりあれば、フラッシュの光も毛根に届きやすくなりますし、お肌が白く輝いて見えるようになるので、脱毛効果を感じやすくなります。

まとめ

サロンにおまかせではなく、自宅でもできる簡単なアフターフォローを続けるなら、脱毛効果を早めることができますし、ムダ毛がなくなるだけでなくお肌の透明感もアップし、本当のツルスベ肌をゲットできます。綺麗になった自分をイメージしながらコツコツ続けましょう。